ハイパーサーミア学会

日本ハイパーサーミア学会
38回大会
Online2021 これからのハイパーサーミアに期待されるもの

       

ライブ会場


  • 山本ビニター
    山本ビニター

  • add02
    add02

大会長挨拶

 

日本ハイパーサーミア学会第38回大会の開催にあたり

.

このたび日本ハイパーサーミア学会第38回大会(令和3年9月3日~10月3日)をリモート形式で開催させて頂くこととなりました。伝統ある本学会を主催させて頂きますことを大変光栄に存じます。

 昨年来の新型コロナウイルス感染拡大が未だ終息せず、現在においても不自由な生活を強いられる状況にあります。学会会員各位におかれても、医療や研究の現場で大変ご苦労されていることと存じます。ハイパーサーミアも例外ではなく、いろいろな局面でコロナ感染拡大の影響を受け、様々な問題が生じているかと思われます。しかしながら、近い将来必ずや正常な医療体制に戻ることを信じ、今は一致団結してコロナに立ち向かうしかありません。このような状況から、今大会においては、新型コロナウイルスに関する企画も可能な限り提供できればと考えております。

 本学会のテーマは「これからのハイパーサーミアに期待されるもの」とさせて頂きました。これまでのハイパーサーミアの実績を踏まえ、これからのハイパーサーミアに学会員は“何を期待するのか”、一方で非学会員からは“何を期待されているのか”を考える機会となれば幸いです。これからのハイパーサーミアのために、学会では診療ガイドラインを作成し、さらに全国的な症例登録データベースの作成に向けて動き出そうとしております。他方、市民ベースの活動が後押しとなり、千葉県がんセンターにハイパーサーミアが新たに導入されました。非学会員のハイパーサーミアへの期待が強いことが伺える事例だと思います。この件については、シンポジウム企画として取り扱うこととしました。

 従来の対面式の大会であれば、年に一度の集まりを楽しみとし、お互い談笑することで近況を確認したり、新しい人とのつながりを作ることができました。本学会でもこのようなことが少しでもできないかと思い、リモート形式の情報交換会を今回初めて開催することとしました。皆様の期待にそえるものになるか分かりませんが、有意義なものにしたいと思っています。

今回の大会が、より進歩したハイパーサーミアのための活発な議論の場となるよう、ぜひ多数の方々が参加して頂ければ幸いです。最後になりましたが、今回のリモート形式の大会を開催するにあたり、群馬大学の浅尾高行教授及び関係スタッフの皆様の多大なご助言、ご協力を賜りました。この場を借りて心より感謝申し上げます。

日本ハイパーサーミア学会第38回大会大会長 
大西健(茨城県立医療大学人間科学センター教授)

               

38回大会参加登録およびリモート情報交換会申し込み

この度、日本ハイパーサーミア学会第38回大会をオンラインにて、2021年9月3日(金)~4日(土)にライブ配信、10月3日(日)までオンデマンド配信させていただくこととなりました。開催にあたり2021年8月2日(月)より参加登録を開始いたします。
参加費は下記の通りでございます。
―――――――――――――――――
【参加費】 一律3,000円
2021年10月3日迄受け付けます

※ 名誉会員の先生方は参加費は無料です。
―――――――――――――――――

皆様の沢山のご参加をお待ち申し上げております。

また、今回の大会ではリモート情報交換会を新たに企画いたしました。
大会HPにリモート情報交換会の部屋名と代表者名が掲示されていますのでご確認ください。
参加ご希望の方は下記フォームよりお申し込みください。

宅配料理をご希望の場合は、大会参加登録費とは別に代金2,000円が必要となります。
(38回大会参加登録の際に、決済をお願い致します。)

何卒宜しくお願い致します。

※本大会では、教育講演をもってハイパーサーミア講習会といたします。
下記リンクから申し込みして頂ければ受講証を発行いたします。
なお、お申込みには教育講演中に掲示される「合言葉」が必要です。
合言葉の入力のないお申込みは無効です。

※受講証発行作業のため、こちらのフォームは9月5日(日)に終了します。


なお、まだ日本ハイパーサーミア学会に入会されていない方はこの機会に是非ご入会下さい。
入会手続きは学会ホームページhttps://idsc-gunma.jp/congress/jstm/admissioninformationandprocedures/
をご覧ください。

               
               

  • 山本ビニター
    山本ビニター

  • add02
    add02